POIC®ウォーター

POIC®ウォーターとは

口腔内は雑菌だらけです。これらの雑菌は歯茎から血液に入り全身をめぐることで高血圧、肺炎、心臓疾患、胃腸炎、関節炎などなど、虫歯や歯周病だけでなく様々な全身疾患を引き起こします。

また矯正装置がつくと歯磨きがしにくくなり、虫歯や歯周病にかかるリスクが高まります。口呼吸が原因で歯周病や口臭に悩む方もいらっしゃると思います。ただでさえ面倒くさい歯磨き、どうすればいいの?とそんな問題を簡単に解決してくれる魔法の水が「POICウォーター」です。

POICウォーターはタンパク分解作用と殺菌作用の2つの効果を兼ね備えた次亜塩素酸水であり、強力な殺菌効果を発揮しますが薬品ではありません。生体由来の殺菌作用を利用しているため人体に害はなく、口腔内だけでなく顔や頭、目、手足なども洗うことができ、安心してご使用になれます。また院内感染対策、診療器具の滅菌消毒にも活用され幅広く使用できるのが特徴です。
矯正治療中の難しい歯磨きもPOICウォーターを使えば安心して簡単に行うことができます。

歯科治療においても「水質」は重要

歯科医院での治療では、様々な行程で「水」を使用します。
お口の中を洗うとき、うがいをするとき、歯を削るとき…。
治療には欠かせない要素であるからこそ、水質は非常に大切なポイントなのです。

しかし、現在、大きな社会問題になっているのが、「水質汚染」。
現在、多くの歯科医院では水道水をそのまま治療に使用しています。
ですが、歯科治療に必要な「歯科チェアー」に水道水を使用してしまうと、細菌が増えたり、パイプの内側にバイオフィルムを作ってしまったりといった問題が生じてしまうのです。

以上のような問題を解決してくれるのが、「POICウォーター」。
強力な殺菌作用を持っていながらも、人間の血液中にある免疫成分(次亜塩素酸)を使っているため、人体に害はありません。
安心・安全の治療をお受けいただくことができます。

POICウォーターで治療中もお口の中を清潔に

POICウォーター(タンパク分解型除菌水)とは

 治療中は装置がついたりしてお口の中が汚れやすくなります。特に成人矯正ではブラケットなど 固定式装置が歯につくため、食べ物がはさまったり歯磨きがしにくくなったりして口腔内が不潔に なりがちです。
 そのような状況で役に立つのがPOICウォーター(タンパク分解型除菌水)です。これは超純粋な 水と超純粋な塩から作られているため、市販されている口腔洗浄剤とは異なり薬品ではないので 生体にやさしく、また主成分である次亜塩素酸は強力な殺菌作用とタンパク分解作用を持つ 最先端の電解機能水です。
 POICウォーターを使えば歯ブラシでは磨きにくいところや歯ブラシの届かない細かいところまで お口の中全体に隅々まで行き渡り、雑菌を分解してくれます。そのうえで歯磨きをして物理的に 汚れを落とせば問題なくお口の中を清潔に保てます。

 POICウォーターの殺菌作用は人間の体内にある免疫細胞の一つである顆粒球(好中球)が侵入 してきた異物に反応し、攻撃、消滅するときの作用と全く同じものです。このように生体由来 の殺菌作用を利用しているため人体に害はなく、そういった意味でも生体に優しく安全な機能水 と言えます。
 近年ではフッ素の弊害も注目されつつありますが、現実的には市販のほとんどの歯磨剤にはフッ素が混入されています。POICウォーターにはフッ素フリーですので弊害も無く、歯磨剤としても問題なく使用できます。

 また口腔内だけでなく濃度を多少変えれば顔や頭、目、手足などの消毒、洗浄としても活用できます。切り傷や擦り傷の消毒としても使用できますし、その強力な殺菌作用で水虫にも効果があるといわれるくらいです。普通に顔や頭を洗っても構いません。体は雑菌や汚れだらけですので、消毒や洗浄水としても安心してご使用になれます。
 その他クリニックや病院、公共施設等での感染対策、診療器具の滅菌消毒にも活用され幅広く使用されています。

実は雑菌だらけの口腔内

 口腔内は雑菌だらけです。口は体内に食べ物を初め様々な物質を取り込む唯一の場所です。
いろいろなものが体内に入る入口となるので虫歯菌や歯周病菌はもちろん、空気中や食物に付着したウィルスやその他の細菌や異物がたくさん存在します。口腔内は常に湿気が保たれ、温度も適温ですし、歯や歯茎、舌、頬粘膜など繁殖しやすい場所も豊富にあり、酸素が好きな細菌から嫌いな細菌まで、ありとあらゆる細菌の恰好の繁殖場となります。このようなことから実は口腔内は雑菌だらけといえるでしょう。
 毎日定期的に歯磨きをしないと細菌が繁殖し大変なことになってしまいます。またこれらの雑菌は歯茎から血液に入り全身をめぐることで高血圧、肺炎、心臓疾患、胃腸炎、関節炎などなど、虫歯や歯周病だけでなく様々な全身疾患を引き起こすことがわかっています。
 矯正装置がつくと歯磨きがしにくくなって、細菌も繫殖しやすく虫歯や歯周病を初め様々な病気にかかるリスクが高まります。装置の形は複雑なので完璧に磨いて汚れを落とすのは至難の業です。
それが裏側矯正の場合ならなおさら要注意です。
また口呼吸が原因で口臭や口腔乾燥、のどの痛みに悩む方もいらっしゃると思います。

 このように雑菌だらけの口腔内も、矯正治療中の難しい歯磨きも液体であるPOICウォーターを使えば簡単に安心して行うことができます。POICウォーターでまず除菌分解し、仕上げに歯ブラシで汚れをきれいに落としてください。POICウォーターの使用は一日一回で充分です。
 さらに歯を丈夫にしたり、歯茎を再生させたりと歯周組織に栄養を与え、より健康状態をレベル アップさせ、若返らせたい方にはオーラループ4+という口腔ジェルをお使いください。

オーラループ4⁺と組み合わせて最強の歯に

 POICウォーターで歯磨きし、お口の中が綺麗になった後は、オーラループ4⁺で仕上げ磨きをしましょう!
「細胞再生能力」と「細胞の若返り」成分を豊富に含んだ特別な口腔ジェルです。

例えるならPOICウォーターはシャンプーで、オーラループ4⁺はリンスやコンディショナーといったイメージです。

   

 このオーラループ4⁺は再生能力を持つポリリン酸を豊富に含んだ口腔ジェルです。通常の歯磨剤に含まれている研磨剤や科学薬品は一切含まれておりません。
 ポリリン酸が歯をコーティングして汚れの沈着を防ぎ、歯肉や歯槽骨や粘膜の再生を促すという優れた成分を保有し、歯や口腔内を若返らせ美しく健康を保ちます。

ポリリン酸自体にどのような効果があるかというと・・・

①歯をコーティング、ステイン除去、沈着防止
②細胞増殖促進
③コラーゲン増産
④歯周組織再生促進(歯周病予防)
⑤抗菌作用

さらにその他の成分として・・・

・ オリゴ糖カルシウム     ・・・ポリリン酸と結合してポスカとなり歯質の強化
・ 塩化マグネシウム(Mgcl₂)    ・・・抗カビ効果、ポリリン酸と結合して歯槽骨再生
・ カルシウムイオン(Ca⁺)   ・・・ホワイトニング効果歯質強化ミトコンドリアの活性

以上のような優れた効果を発揮します。簡単にまとめると

歯をコーティング、汚れの沈着防止
歯を強化 (虫歯予防)
歯肉や粘膜の再生、骨(歯槽骨)の再生 (歯周病予防)
ホワイトニング効果
研磨剤フリー、フッ素フリー、余計な科学薬品を含まない

 市販の歯磨剤に比べ余計な成分や科学薬品が含まれていなので安全です。そして「細胞再生能力」と「細胞の若返り」成分を豊富に含んだ特別な口腔ジェルです。
 一回に使う量は米粒大か、小指の爪程度のごく少量で結構です。少なくても十分効果は発揮されます。
磨いた後はお口をゆすがないようにご注意ください。大事な成分が全て流れてしまうので、軽く唾を吐きだす程度で大丈夫です。

 POICウォーターで口腔内の雑菌と汚れを排除した後は、オーラループ4⁺で栄養を与えて、お口の中を 清潔に健康に保ち、そして若返らせましょう!