矯正治療のステップ

STEP1 初診相談(45~60分)

問診表に必要事項をご記入後、お口の中を拝見させていただき患者様のご希望を考慮して、現在の状態や治療の流れ、予測される治療法のご説明等のカウンセリングを行います。

まずお口の中の写真を撮らせていただき、それを参考にしながらご説明させていただきます。写真は資料としてお持ち帰りいただけます。

STEP2 精密検査(45~60分)

治療方針を立てるうえで必要な検査になります。
レントゲン撮影や歯型採得、お口の中や顔写真撮影などいくつか行います。

STEP3 診断(45~60分)

検査から得られた資料をもとに分析結果の報告と患者様に合った治療方針を提案させていただき、なるべくご希望に添えるよう十分に話し合い納得されたうえで決めていきます。
治療期間、費用等についても同様に詳しくご説明致します。

STEP4 ブラッシング指導(60分)

矯正治療を始めるうえで非常に大事なのが歯磨きです。矯正装置がついてしまうとより磨きにくくなり、虫歯や歯周病のリスクが高まりますので装置をつける前に正しい磨き方を徹底的に指導致します。

STEP5 装置装着・治療開始

装置をつけていよいよ治療が始まります。装置は成人や小児、裏側や表側、骨格や歯並びのなど、それぞれの状態で異なったいろいろなタイプのものがありますが、患者様ごとの治療方針に合ったものを使用して治していきます。
治療開始後は基本的に月に一回ペースで来院していただきますが、状況によって多少変わることもあります。

STEP6 装置除去・メインテナンス

歯並びが綺麗に治りましたら口の中の装置を外していきます。
ただし外した後でも歯並びを安定させ、後戻りを防ぐために取り外し式、または固定式の保定装置(リテーナー)を使っていただくことになります。
保定期間に入ると毎月ではなく、数か月に一度の通院間隔になります。

※様々な種類の保定装置(リテーナー)があります。