ハーフリンガルのすすめ

「見えない裏側の装置で治療したいけど、費用が高くて・・・」

とお悩みの患者さんはたくさんいらっしゃると思います。

そのような方におすすめなのが

「ハーフリンガル」

です。

「ハーフリンガル」とは上の歯には裏側(舌側)に矯正装置 をつけ、下は通常の表側の装置で治療する方法です。

矯正装置が目立つのは上の歯列です!

笑った時や会話してる時、装置は上の歯のほうが断然目立ちます。それに 比べて下の歯はあまり目立ちません。上だけ見えない裏側の装置に変える だけでも見た目の印象は大きく変わります。
治療が長くかかる歯列矯正、その間周囲の視線などを気にするストレスは 本当に辛く大変です。患者様に負担のかからない治療法としてハーフリンガル は注目されています。

費用もハーフリンガルでは価格が変わってきます。

・ハーフリンガル    ¥950,000~    (税別)
・リンガル(上下とも裏側矯正)    ¥1,180,000~  (税別)

比較してもだいぶ費用が抑えられるため、患者様のお財布にやさしい価格設定となっております。

>>ハーフリンガルの費用を見る

「見えない裏側(舌側)矯正」は費用が高いから・・・といってあきらめないでください。

ハーフリンガルは装置も目立たず、費用も抑えられるため、患者様のご希望に沿った 人気の高い治療法です。当院でも働く女性を中心に多くの支持をいただいております。

もちろん治療期間も治療の精度も、裏側矯正や表側の矯正と比較しても全く変わらず 遜色の無いきれいな歯並びを手に入れられます。

この機会に歯列矯正を再検討してみてはいかがでしょうか?